FC2ブログ
恋のカタチ
Mだったり Sだったり・・・ いろんな私で いつも貴方に恋してる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分を知る
はじめてのせっくすは、好奇心。

それまでの友達の話や雑誌などから得た断片的な知識の中で
せっくすってどんなものだろうと思っていた。

そのころ流行った歌の影響で
その歳でロストバージンしたいというヘンな思い込みもあった。
(「翼の折れたエンジェル」・・・あ、歳がバレる(笑))

最初は痛いだけだったせっくすも
回数を重ねていけば
気持ちよくなるものだと思っていた。

でも、そうじゃなかった。
優しいキス。
丁寧に服を脱がされる。
全身を愛撫される。
そのひとときに、人に抱きしめられる安心感を感じることは出来た。

でも、何度しても。誰としても。
私にとってせっくすは
“好きな人と近づけた”という事実でしかなかった。

せっくすで感じることができない。

いちばんの親友だった友達に一度だけ打ち明けたことがある。
彼女は驚いた様子でこう言った。
「えーー!どうしてー?!アタシなんか毎回イッちゃうよぉ」

ますます落ち込んだ。

私は女として不完全なんだろうか?
なぜせっくすで気持ちよくなれないんだろう?

それでも、こんなものなんだと思っていた。
彼に満足してもらえれば
別に自分が満足できなくてもいい。
そう割り切って、感じているフリをした。

どんどん冷めていくイヤな自分。

結婚してからも
せっくすが私に与えてくれるものは虚無感だけ。
求められれば求められるほど
せっくすは義務となって私の心に重くのしかかった。

そしてある日、限界がきた。

せっくすしたあと
心にぽっかり穴が開いたようになって涙が止まらなくなった。
「もうせっくすはしない」
一晩中泣いて、そう決めた。

自分の性癖には気づいていた。

でも、ずっと知らないフリをしてきた。
打ち明ける勇気は一度も持てなかった。


そんな私がご主人様と出逢うことができたのは、奇跡。

今、ご主人様に導かれて
こんなにも感じている自分がいる。

他の人とは違うけど、私は私でいいんだ。
そう思えることが、ほんとうにほんとうに幸せ。


でも同時に、怖くてたまらない。

知ってしまったから
少しずつ、そしてはっきりと見えてくるもの。

私のM性は
ご主人様が考えていらっしゃるより
ずっとずっと歪んでいるのかもしれない。

虐められたい。
でもSMがせっくすのための前戯だとしたら
プレイと呼ばれる行為にもやっぱり違和感を感じてしまうのだ。

手加減なんかいらない。
道具も理由もいらない。
ただ、泣き叫ぶほどの苦痛が欲しい。
虐げられ、蔑まれ、モノのようにとことんいたぶられたい。
私を虐めることを心の底から楽しんでほしいのだ。
せっくすはその延長線上にある。


こんな・・・求めるばかりの私でも
ご主人様は奴隷と呼んでくださいますか。

こんな私に
恋愛をする資格は、ありますか?
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。こねこさんのところから来ました。
同じ思い…みんな抱えているんだなぁと、思います。
ただ、モノとして扱われることに対する心の開放感。不思議ですね^^;
まだその世界に足を踏み入れたばかり。
これからよろしくお願いします。

リンクさせていただきたいのですがよろしいでしょうか?^^
2006/07/06(木) 12:50:53 | URL | 美月 #-[ 編集]
>美月さん
はじめまして♪(*^_^*)
“同じ思い” そう言っていただけると
私は一人じゃないんだ。。。そう感じてとても嬉しいです(ρ_;)ウルウル

私もまだ自分のことすらよくわからず、オロオロするばかり・・・。
こうやって文章に綴りながら、皆さんとお話ししながら
ゆっくりいろんなことを考えていきたいな。。。と思います。
こちらこそ、どうぞ仲良くしてくださいね。

リンク、嬉しいです♪ 私のほうからもお願いします((ノ(_ _ ノ)ペコリ
2006/07/06(木) 12:51:23 | URL | ひろ #-[ 編集]
歪んでいる。。私もずっとそう思っています
ひろさんは今でもそう思ってるのですね?
ひろさんの記事の「虐められたい~~~~せっくすはその延長線上にある。」までのくだり
私のそのままです。そしてそれ以前の文章内容も。
ひろさんが歪んでるのだったら、私もです(*⌒-⌒*)
そして、ひろさん、「求めるだけの私」と書いてるけれど、そうでしょうか?
ひろさんのご主人様がひろさんに与えたくて与える命令を、ひろさんがきちんと受けてるのだとしたら
ご主人様の欲求に答えていることになりますよね?
それは、一方的なものではないことになります
ご主人様がイヤで仕方がないことを、ひろさんがさせているわけではない
私たちもそうです。
2006/07/06(木) 12:52:00 | URL | こねこ #-[ 編集]
主従関係だけを欲する関係の方々は、よくMさんの方が「我慢して」欲求に答えることで自分も満足感を与えてもらってることが多いと思います
でも、主従と同時に「サディストとマゾヒスト」の関係ならば、マゾヒストの欲求がそのままサディストの欲求になり
「我慢」したり、命令だから仕方なくという感覚はなくなってくるのだと思います
苦痛を与えて感じるサディストと、与えられて感じるマゾヒストならば当然で、
世の中(というかネット上では)、「サディストとマゾヒスト」の関係より「主従関係」の関係のほうが圧倒的に多いため誤解しやすいのだと思うのです
「我慢して」「イヤでもご主人様の命令だから」「支配されていく感覚がスキだから」
そうじゃないと主従関係ではない。。かのような言われよう
私はそういう言い方に疑問を感じ、今日記事にしたような議論をかわしてしまったのですw
2006/07/06(木) 12:52:55 | URL | こねこ #-[ 編集]
そう。それもひろさんとご主人様の形。
私とご主人様の形もそうであるように。。
ある意味、少数派かもしれませんが、主従関係である前に、「サディストとマゾヒストの関係」ならば当然のことだと私もご主人様も思います
歪んだ形で、苦痛を欲してしまうから「マゾヒスト」なのですから。。
だからこそ、私たち(私、ひろさん)は悩んできたのでしょう?
今は私にもご主人様が、ひろさんにもひろさんのご主人様が、傍にいてくれるのですから
ドンと欲求に正直になりましょう!いっしょに(*⌒-⌒*)
って、長いって(汗
2006/07/06(木) 12:53:37 | URL | こねこ #-[ 編集]
>こねこさん
いただいたコメント、何度も読み返しました。
いろんなことを考えだすと、私はすぐに自己嫌悪に陥ってしまう。
なんでこんな私が存在するんだろう。
私の存在などなかったら、みんな幸せなのに・・・って(泣)
ダメダメですね|||(_ _。)シュン|||
もっと前向きに頑張ろうと思います。
ほんとうにありがとう(゚ーÅ) ホロリ
2006/07/06(木) 12:54:39 | URL | ひろ #-[ 編集]
はじめまして
美月さんのところからお邪魔しました
同じだって思いました
ひろさんの足元にも及ばないわんこだけど(^-^;
大好きって気持ちがほんとに大切だと思います
美月さんとは違い
勝手にリンクさせていただきました
問題あればお知らせください。
また お邪魔させてくださいね
2006/07/06(木) 12:55:18 | URL | ひなた #-[ 編集]
>ひなたさん
はじめまして♪
遊びにきてくださって嬉しいです(〃∇〃)
足元にも及ばないだなんて。。。とんでもないですっ(泣)
ご主人様を想う一生懸命な気持ちは、どなたのブログを読ませていただいていても
ひしひしと伝わってきます(ρ_;)ウルウル

リンク、ありがとうございました♪
私のほうからもリンクさせてくださいね。
ご主人様がブログを持っていらっしゃて
ご主人様からの視点でお話しが聞けるってうらやましいなぁ(*^_^*)
2006/07/06(木) 12:56:30 | URL | ひろ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koinokatachi.blog73.fc2.com/tb.php/1-1329bd51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。