FC2ブログ
恋のカタチ
Mだったり Sだったり・・・ いろんな私で いつも貴方に恋してる
薄い毛布を羽織っただけで
いつのまにか
泣きながら眠っていた

いつものように朝が来て

いつものように家を出て

満員電車に乗ったとき
人の身体が温かいと思った

そんなにも冷え切っていた自分に気がついて
また涙が出た


マゾに生まれて良かったか?

そう問われて頷いたけど

ほんとうは
与えられるだけではなく
与えることもできる
もっと違う私に 生まれたかった