FC2ブログ
恋のカタチ
Mだったり Sだったり・・・ いろんな私で いつも貴方に恋してる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奴隷の成長
そのとき
ご主人様の手は
まだ私の身体に触れてもいらっしゃいませんでした。

シャワーを浴びたあと
お口でご奉仕をさせていただいていただけ。

それなのに

触ってみろ。

ご主人様の声に促されてそっと手を伸ばすと
私のアソコはもうびっくりするほど
びちょびちょでした。

自分でしろ。

そのご命令に従おうとしても
あまりに濡れていて指が滑ってしまうほどです。

ベッドに横になられたご主人様をまたぐような格好で立ち
ご主人様に見ていただきながら指を動かしました。

立ったまま自分でイけ。

・・・ああ。
オナニーは好きなのに
見られていることを意識してしまうと
いつもイくことが出来ないダメな奴隷です。
どうしても“気持ちいい”より先に進むことができません。

お許しをいただいて
ご主人様のおちんちんに
上からゆっくりと腰を落としました。

ご主人様が私の中に入ってこられる瞬間。

この気持ちよさはどう表現したらいいんだろう?
イくのとは少し違う
でも一瞬にして全身を突き抜けるような、たまらない絶頂感。

自分でクリトリスを触る手を止めてはいけないと言われてるのに
ご主人様の上で動いていると
とろけてしまいそうな快感の波が次々に押し寄せてきて
すぐに手が止まってしまう私。

ご主人様の上で
はしたないくらい何度も何度もイきました。

なんでこんなに?と言うくらい汗びっしょりになって
ご主人様にも笑われました。


そのときは気づかなかったのですが
今、思い出せば
ご主人様は最後まで
私の身体にはほとんど触れずじまいでした。

ちゃんとご挨拶ができない私の頬を、何度か叩いてくださっただけです。

それなのに
あんなに濡れて
あんなに感じてしまうなんて。


私はご主人様に出逢うまで
せっくすでイったことがありませんでした。

だから
今こうして自分の身体がどんどん変化していくことに
ときどき戸惑いを感じることがあります。


逢瀬のあと
自分ばかりがイってしまった罪悪感に落ち込む私に
ご主人様は仰いました。

「君が感じることが今日は大切なことだった」と。


ご主人様・・・(ρ_;)ウルウル

調教、という言葉の意味を
初めて理解できたような気がしました。

指1本触れることなく
ましてSMと呼ばれる行為がなくても
言葉と視線で
いいえ、その存在だけで
何度も私をイかせてくださったご主人様。

ご主人様は私を導いてくださっている。成長させてくださっている。

そのことに気がついたとき
ご主人様の深い愛情にすっぽり包み込まれてる自分を感じて
嬉しくて嬉しくて
また泣きそうになりました。

私はほんとうに、とてもとても幸せな奴隷です。
コメント
この記事へのコメント
ひろさん。あなたは、この世に生きる60億の人々の中で、ほんの一握りのトップレイヤに入るくらい幸せな人々の一人であることに疑う余地はないですよ。
2006/07/06(木) 12:07:57 | URL | bb #-[ 編集]
>bbさん
はい。自分でもそう思います。
これからもこの幸せをずっとずっと大切にします(〃_〃)
2006/07/06(木) 12:08:32 | URL | ひろ #-[ 編集]
カキコしていただいたコメントから飛んできました♪
ここにも‥ しあわせさんが‥ d(//^^//)

>いいえ、その存在だけで

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン
結局、行為や言葉って“結果”なんですよネ♪
存在と、存在から発せられる“意思”が熱いビーム光線のようにMの心を射し抜く感じ‥?
読んでで、私も‥ 嬉しさと感動が蘇って‥
ウルウルしちゃいましたf//..//)

で‥ 私のブログリストに入れちゃったんですが‥
万一、御迷惑だったら、その旨、おしらせください。
m(_ _)m
2006/07/06(木) 12:09:17 | URL | thorn_rose #-[ 編集]
>thorn_roseさん
あわわわ。。。
お越しいただけたことが嬉しくって、かなり動揺してます(笑)
SMって、主従関係って、
ほんとうに奥が深いなぁと思います。

リストに仲間入りさせていただいてすごく嬉しいです♪
私からもリンクさせていただいていいでしょうか・・・?
あとでご挨拶にうかがいますね(*^_^*)
2006/07/06(木) 12:09:47 | URL | ひろ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koinokatachi.blog73.fc2.com/tb.php/24-81ed6d36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。